菊陽町図書館ロゴ
 
ホーム      ご利用案内      本をさがす      図書館ホールへのご案内      図書館ブログへ
 

メニュー

図書館サービス

ご利用案内

本の検索

ほんのけんさく

新刊検索

貸出/予約確認

インターネット予約について

おはなし会

雑誌・新聞一覧

フェアの本

図書館ホール

図書館カレンダー

少女雑誌

アクセス

リンク集

QandA

図書館について
 

おしらせ

図書館ブログ

イチオシ本リスト



童話発表大会

 

活動紹介

子ども読書活動推進計画

図書館海援隊

菊陽町図書館ボランティアについて
 

携帯用検索サイトについて

携帯用検索サイトはこちらから


 
ブックスタート
 

フェアの本


     館内数か所に、毎回テーマに沿った本を展示しています。


     『世界の風景』 (貸出カウンター前・12/27まで)
        

        美しく壮大な自然の景色や、まるで絵画から抜け出したかのように可愛らしい家並み。
       世界には普段私たちが目にする景色からは想像もつかないような風景と、
       そこに住む人の数だけ様々な暮らしもあります。
       
       海外旅行へ行きたいけれども時間が取れないという人や
       世界の現状に目を向けたい、はたまた気分転換に遠い異国に思いを馳せたい…
       という人にもおすすめの本を集めました。

       本から、まだ見ぬ世界の風景を探しに行きましょう!
                     
 

         『アンデルセンください』 ひらいたかこ/著 
         『世界の天空の城』 アフロ/著 
         
『風景と出会い』 安野光雅/著 
         『深夜特急』 沢木耕太郎/著
          『チェ・ゲバラ モーターサイクル南米旅行日記』 エルネスト・チェ・ゲバラ/著  
   



     『働くこと』 (貸出カウンター前・12/27まで)
        

        みなさんはどんなお仕事をされていますか?
       私たちの暮らしは、様々な仕事によって成り立っています。
       そこで、働き方や仕事をテーマにした本を集めています。
       
       今まで知らなかったいろいろなことに気付くきっかけになるかもしれません。
       いま働いている方も、これから働く方も、「働くこと」について考えてみませんか?
            
              
 
         『働く。』 日野原重明/著 
         『もっとやりたい仕事がある!』 池上彰/著 
         
『「働くこと」を問い直す』 山崎憲/著 
         『職業の経済学』 阿部正浩/編著
          『声のお仕事』 川端裕人/著  
   

 



    『司書のおすすめコーナー』(新着図書コーナー横・12/27まで)

      司書のイチオシ本を紹介します。熱い紹介も見逃せません!

『もしもし下北沢』 よしもとばなな/著


    『働く人の権利を知ろう。』(仕事コーナー)

            日本には、労働者を守る様々な法律があります。
      安心して気持ちよく働くために、労働者の権利を知っておきましょう。


    『表現する』(仕事コーナー)
 
      新社会人の皆さん、新しい職場環境には慣れましたか?
      仕事をする上で、企画書や報告書、電子メール等、文章を書く機会が
      多くなったのではないでしょうか。
      様々な文書に対応するために、書類の書き方、文書の作り方、プレゼンの
      方法に関する本を集めました。

      また、仕事の段取り術、ビジネスマナーに関する本も集めています。
      仕事の効率アップを図ったり、日頃の業務の見直しにぜひご活用ください!

      スキルアップを目指す皆さんの手助けになれると嬉しいです(๑•̀ㅂ•́)و✧

      

    『“伝えたい”を“伝わる”へ』(言語コーナー・日本語)
 
      誰かに何かを伝えたいとき、正しく伝える術(すべ)を持っているのと
      持っていないのでは大きく異なります。
      それは、聞き取りやすい「声」であったり、わかりやすい「文章」であったり、
      豊富な「語彙」であったりと、様々です。
      あなたの“伝える術(すべ)”を磨いてみませんか?
      

    『いろいろアルよ中国語』(言語コーナー・外国語)

      一口に中国語といっても、北京語、広東語、福建語など色々な種類があります。
      言葉から中国を知ってみませんか?
   

    『年越しの準備を始めませんか?』(趣味・暮らしコーナー)

      一年もあっという間で、今年も残すところあとわずかとなりました。
      年賀状に、大掃除、おせちなど年越しの準備もそろそろ始める時期ですね。
      そこで年越しの準備のお手伝いとなる本を集めました。
      どうぞ参考にして下さい。ヾ(⌒▽⌒)ゞ
      
          
    『イクメン応援』(子育てコーナー)
     
      10月19日は
      10(トウサン=父さん)と19(イクジ=育児)でイクメンの日だそうです。
      最近は図書館でもお父さんとお子さんで来られる姿が多く見られ、
      ほほえましく思います。
      そこで、今回はお父さん向けの本を集めました。
      お父さん方、お父さんにイクメンになってもらいたいお母さん方、
      ぜひチェックしてみてください!(^^)!
      
      
    『2017年度 映画・ドラマ・アニメ 原作の小説』(外国文学コーナー)

      2017年度に映像化される作品を集めました。
      これまで映画化する原作本を毎月紹介してきましたが、
      今後は映画だけでなくドラマやアニメなど原作小説を1年分をまとめて展示します。
      あなたは、映像作品を観てから読みますか?それとも、読んでから観ますか?


    『歌よみの世界 -正岡子規 生誕150年-』(外国文学コーナー)

      正岡子規は明治時代に俳句と短歌の革新を進め、
      目に触れた自然をありのままに詠む「写生論」を提唱するなど、
      その生涯を短詩型文学の発展に捧げました。

      今年は正岡子規が生まれた1867年(慶応3年)10月から数えて、
      150年目にあたります。

      正岡子規に関する本の他、短歌や俳句の本を集めました。
      この機会に短歌や俳句の本を読んだり、一句(一首)詠んでみませんか?
      


    『大政奉還150周年』(歴史コーナー)

      2017年は、徳川家第15代将軍慶喜が、朝廷に政権を返上した
      大政奉還から150年を迎えます。
      幕末維新に活躍した人々の資料を集めました。


    『おんな城主 井伊直虎』(歴史コーナー)

      NHK大河ドラマ「おんな城主直虎」の主人公、
      井伊直虎関連資料を集めました。


    運慶 -興福寺中金堂再建記念特別展-社会人ルーム横)

      9月26日(火)から東京国立博物館にて、「運慶-興福寺中金堂
      再建記念特別展-」が開催されています。
      この展覧会では現存する運慶作といわれている仏像31体のうち、
      寺外初公開の作品も含めて22体が全国各地より結集するそうです!
      
      図書館では、この展覧会に合わせて運慶と仏像に関する図書を集めて
      います。
      東京まで見に行けない…という方も、関連図書でぜひ運慶作の仏像に
      触れてみてください(^^♪
      
      東京国立博物館での運慶展は11月26日(日)までです☆

 

 

        『いろんなお仕事』(児童コーナー)

      11月23日は勤労感謝の日です。
      勤労感謝の日は、まわりの働いている人に感謝の気持ちを伝える日です。
      働く→お仕事、ということでいろんなお仕事の絵本をそろえました。
      みなさんは大きくなったらどんなお仕事をしたいかな?



        『クリスマスえほん』(児童コーナー)

      もうすぐクリスマス♪
      街やお店もイルミネーションでキラキラ輝いています。
      みんなはもうサンタさんに何が欲しいかお願いしましたか?
      図書館にはクリスマスの絵本がたくさんそろっています。
      暖かいお部屋で絵本を見ながらクリスマスがくるのを待ちましょう(*^-^*)♪



        『秋の夜長にアンソロジー』(ティーンズコーナー)

      「アンソロジー」とは、数人の作家がひとつのテーマに沿って
      書いた作品を集めた作品集のことです。

      アンソロジーおすすめポイント☆
      ・短編なのでスキマ時間に読める
      ・お気に入りの作家の意外な作品に出会える
      ・読んだことのない作家に出会える…など
        新しい発見が生まれるアンソロジー!

      いろんな作家たちが紡ぎだす世界。
      お気に入りの作品に出会えますように…。